単身引越しはプロスタッフの電話見積もりで安くしよう

単身引越しの見積もりを安くするには、複数の業者から料金を聞いて比較することです。

 

例えば、引越し先が遠方の場合は帰り便があれば料金はかなり安くできる場合があります。同一地域への混載便があればさらに安くできるかもしれません。

 

さらには近くの引越しであっても希望した日が暇だったり、午前中からの帰り道にお住まいがあれば引越し業者は値引き額を大きくしてまで仕事を受注したいと思うかもしれません。

 

このように単身引越しあっても業者のその時の事情によって料金が変わることがあります。その条件によっては近距離の引越しでも1万円、2万円の違いは簡単に出てきます。単価が高い長距離引越しなら5万円以上の違いだってあり得ます。

 

自分の条件に合った引越し業者を見つける為にも複数の会社から相見積もりを取るのは大切なんです。

 

とは言え、何社もの引越し業者から訪問見積もりを受けるのは思っている以上に面倒です。単身荷くらいならメールで引越し料金を出せないのと思うかもしれませんが、意外にやってくれない業者は多いものです。

 

もちろん、実際に営業担当の目で荷物を把握しておいた方が当日のトラブルを少なくできるでしょうが、訪問見積もりをした方が、契約の確率を上げられるという企業側の思惑もあるのでしょう。

 

この後、数社から見積もりを受けるといっても、「今決めてもらうなら値引きをします」と言って即決を迫る営業担当はいるものです。

 

プロスタッフでは単身引越しの料金比較を気軽にしてもらうために、電話見積もりを実施しています。電話見積もりは、コストが掛かる訪問見積もりをしないことで営業コストを下がる意味もあります。

 

下げたコストで格安ながらもたくさん運べる単身引越しのサービス提供に繋がっています。

 

もし、あなたが少しでも単身の引越し料金を安くしたいと思っているなら、ぜひプロスタッフの電話見積もりを活用してください。