単身引越しは不用品を処分すれば激安

不用品をうまく処分すれば激安で引っ越しできる

 

2人以上の家族の引越しと比べて荷物が少ないことが特長の単身引越しですが、少しでも荷物を減らせばその分だけ安くなる可能性が高くなります。

 

もう使っていない不用品があるなら、できるだけ現在のお住まいで処分してしまいましょう。もし学生さんが実家に戻るような長距離引越しなら一人用の冷蔵庫や洗濯機を運ぶのはもったいないでしょう。

 

これらはリサイクルショップでも需要が高い商品ですので、買取してもらうことで引越し代の足しになります。荷物が減って引越し料金が安くなり、売却することでさらにお得という訳です。

 

書籍やCD、ゲームなども売りやすい商品です。もう読まない、使わないものであれば近くのブックオフなどを利用して売ってしまいましょう。

 

リサイクルショップでは売りにくいものでも、メルカリなどのフリマアプリやヤフオクを活用すれば、高値で売ることができます。運搬費用を掛けて運ぶことを考えれば、多少安めでも売りさばく方がお得と言えます。

 

2tトラックが必要だった荷物が軽トラでよくなれば、単身引越しの費用は確実に安くなります。特に忙しい時期ほど、その料金差は大きくなります。

 

3月などの繁忙期での引越しが避けられない時は、売却するなどして不用品を可能な限り処分して単身引越しの費用を激安にしましょう。

 

⇒格安の単身引越しならプロスタッフがおすすめ TOP

 

関連コンテンツ

 

Twitter Facebook はてブ